わたしが受けた包茎治療

Posted by admin

わたしは、クリニックに行って包茎治療を受けた経験があります。
包茎の治療を受けようと思ったきっかけは、とある包茎治療クリニックの広告をインターネットで見かけたからです。
その広告に、「包茎は治せる」というようなことが書いてあったのをみて、治療を受けてみようと思ったのです。
そのクリニックに行ってカウンセリングを受けたことで、ここなら安心して治療がうけられると感じたので治療を受ける決意ができました。
わたしが受けた治療方法は、余分な皮をカットして縫合するという手術でした。
手術といっても大掛かりなものではなく、20分くらいで終わってしまうような簡単な内容でしたよ。
手術中は、麻酔が打たれていたので、痛い思いをすることもありませんでしたね。
麻酔を患部に刺すときには、チクリとした痛みがしましたが、耐えられないような痛みではありませんでした。
蚊に刺されたような程度の痛みでした。
麻酔が打たれたあとは、何の感覚もなくなってしまったので無痛でした。
手術中が終わったらすぐに帰宅してよいと言われました。
手術を受けた当日は入浴は控えるように医師から言われました。
患部を濡らしてしまうと、ばい菌が入ってしまうリスクがあるので注意してくださいとのことだったので、お風呂には入らずにタオルでカラダを拭くだけにしておきました。
術後から一か月くらいしたら、普通の生活ができるようになりましたよ。
包茎が治ったことで、毎日の生活が楽しく感じられるようになりましたね。